« ガタンゴトンを数えてみたかった | トップページ | 少し毒づきます。 »

2010年9月25日 (土)

こういうのが出来たらいいなぁ

 さて、週末でございます。

何かしようにも今週は色々とありすぎましてねぇ……(遠い目)。とりあえず中嶋という名前のプロデューサーには「○×クイズはオーディションではない」「一部地域だけの特例は許さない」とだけ申し上げておきましょうか。ええ、思いっきり愚痴ですが。

とはいえ一応こちらは鉄道のブログ、何らかの鉄道ネタで皆様のご機嫌を伺うのが信条だったりします。取材もネタも何もしていない状況で提供できる項目と言えば……

はい、妄想ですね(キッパリ)。

でもって、今回の妄想というのはちょっと実現可能なんじゃね?と思うような妄想だったりします。まずはこちらをご覧ください。

Shinkansenmousou01

こちら、以前「ああ」という記事で紹介した「新幹線のロゴにコレどう?」という画像です。何故かこの画像が海外のBBSで「こういうロゴになることを希望する」と紹介されたこともありましたが、今回は昨今の「さくら」の他に「みずほ」という名前の新幹線も導入されるのではないかという話もありまして、あえてこういう形にしてみました。

Shinkansenmousou02

前出の「さくら」をイメージした画像に「瑞穂」を追加してみました。いやあ、急速にダサくなっちゃいましたね。ネタ的にはどこかの党首をコラージュしてもよかったんでしょうが、面倒な事になりそうなので止めておきます。

それはそうとして、今回は妄想ネタです。この九州新幹線の車両、営業運転としては鹿児島中央駅から新大阪駅までの区間なのですが、この車両を東京へ移動させる方法は無いか少し思案してみました。

……思案したといっても単にこういうことです。

現在JR東海とJR西日本は合同で「N700系」という新しい新幹線を導入しています。そのN700系の別バージョンが九州新幹線の「さくら」や「みずほ」に導入されます。厳密に言えば違う部分が多いのですが、外見や基本的な内装の仕組みはほぼ一緒。

そこで、あえて東京へ乗り入れる「N700系」の外装の一部を「AMBITIOUS JAPAN!」キャンペーンの外装みたいにシールで覆い、九州新幹線用のN700系っぽくデザインします。

そしてその車両のグリーン車1両分を九州新幹線で使用するグリーン車用の座席に変更します。基本寸法は同じなので支障は無いでしょうし、座席を実際に使用させることで「こういう新幹線が走るのか」という広告にもなりうると思います。

まぁ実際にやろうとしたら色々と障害はあるんでしょうが、コレはコレで妄想って事でお許しいただければ幸いです。

|

« ガタンゴトンを数えてみたかった | トップページ | 少し毒づきます。 »