« さよなら運転のお知らせ | トップページ | はじまりは妄想ネタ »

2009年12月25日 (金)

Do they know it's CHRISTMAS?

 皆様、メリークリスマス。

Rc573_2

(リッツ・カールトン大阪のクリスマスツリー。写真はタダで撮影できます)

…まぁ、私はここ数年間「恋人って何?」「クリスマス?それってケーキを得方に向いて無言で食べる日だよね」な状態ですのであまり触れたくはありませんが、とにかく今日は鶏肉を焼いたりケーキを食べたりする日だそうです。

Rc754 Rc755

(今年はそういやこういうイルミネーション見てないなぁ)

そんな中、今回お届けするのはひとつの「音楽」であります。まずはYouTUBEで掲載されているこちらの映像をご覧ください。

 

 

 

新幹線のチャイムの後、映像に載せて流れるのは荘厳な洋楽。しかも冒頭には「クリスマス」という言葉が羅列しています。今月京阪なにわ橋駅構内で開催された「鉄道カフェ」というイベントで、私はこの映像を紹介(というか強制)しました。その映像を流した際に

「ああ、季節に沿った歌ですねぇ」

なんて関係者の方が言うので私は少し曖昧な笑みを浮かべてしまいました。果たして彼が言ったように「季節に沿った歌」なのでしょうか。ちなみにこの曲のCDはこういうジャケットだったりします。

Rc752

(このジャケットは「BAND AID 20」のモノです)

…まぁ、見ていてお分かりかと思いますが、あまり気持ちのいいものではありません。私もコレをアマゾン経由で買った時「なんだコレ?」と思った位です。元々はこの楽曲、エチオピア飢餓に対するチャリティとして作られたもので、歌詞を訳してみると

「この歌をクリスマスに流していいのだろうか」

と考えさせられます。生憎当ブログは権利者に使用料を支払っておりませんので、歌詞の詳細を書き記すことはできませんが、少なくとも日本における「お祭り騒ぎ」としてのクリスマスに相応しい曲とは思えません。

(再度YouTUBEから引用)

今はもう流れる事のないこの東海道・山陽新幹線の「チャイム」。この旋律が奏でる僅かな時間の中には人々の信念や思い、感情が込められていると言っても過言ではないでしょう。

今日はクリスマス。宗派や国、考えや風習は違えど人に優しくする絶好の機会です。残り少ない時間ではありますが、優しくしませんか?ねぇ。

 

…ところでこの「Do They Know It's Christmas?」という曲、調べてみると「東海道・山陽新幹線」で使用されていたあのチャイム(冒頭で紹介した動画に収録されています)の原曲ではないそうです。作曲した人もそういう曲があるとは知らず、「いつの間にか似ちゃった」というものだそうで、コレといって繋がりは無いそうです。それにしても似過ぎですよねぇ。

|

« さよなら運転のお知らせ | トップページ | はじまりは妄想ネタ »