« ご報告 | トップページ | かなり真面目なお話 »

2008年9月 1日 (月)

Have you ever seen the bridge?

 今年の夏、人生で初めて経験する腹痛が私を襲いました。病症は十二指腸炎、石が言うにはほぼストレスが原因じゃないかとのこと。こんな私でもストレスがあるんだとある意味ビックリしながらも、8月前半はずっと布団の上で安静にしておりました。

 その間、私はネット三昧。こういう生活ってどうなんだろうと思いながら色々なホームページやブログを巡っておりました。様々な方が書かれている文章やアップされている写真を見てはどのようにすればレルコンを皆様に喜んで頂けるようになるだろうかと常に考えておりました。ただその最中に「どうでもいいこと」に気づかされたこともあります。今回はそんなお話です。

京阪電車は「橋」が語尾に付く駅がかなりあります。京阪本線・鴨東線・交野線・宇治線の56駅中6駅。約一割の確率で語尾に「橋」が付いています(ちなみにあの広大な路線を持つ日本最大私鉄の近鉄は4駅)。よく利用してはいるものの、駅名の由来となった「橋」を私は見たことがありません。

まず最初に「駅名の命名方法」について知っている範囲で説明します。駅名は「誰でもわかるようにその地域の名前を付ける」ことが大原則となっていることは言うまでもありません。関西地域で言えば「吹田」や「岸和田」という感じで駅のある地域の名前がそのまま駅名になっています。ちょっとややこしいのが駅が地域を跨っている場合。公共交通の場合は「喜連瓜破」のように2つの地名を連名で表記する場合もあるのです。

Bashi01

しかし、その駅を県地域の中心として呼称したい場合はもっと大まかな駅名となります。例えば梅田地域にあるJRの駅は「大阪」。同じように丸の内にあるJRの駅は「東京」。これらの駅には他の駅と違って「長距離列車」が多く到着し、各地域へと出発していきます。いわゆる「都市間移動」を目的とした列車に乗車する際円滑に移動するための目安として命名されています。

Bashi56_2 Bashi02

(左:新橋駅、右:泉岳寺駅の構内)

その一方で駅を比較的短い範囲で設置する私鉄や地下鉄の場合、このような命名の仕方だとアッサリ名称が尽きてしまいます。そこで次に使われるのがその地域のランドマークの名前。有名なところでは「泉岳寺」や「山寺」、「売布神社」などの寺社仏閣、「天神川」や「高麗川」の様な川、そして「鶴橋」や「日本橋」のような「橋」があるわけです。

…本題に戻りまして、京阪電車の「橋」の駅。大阪側から順番に「淀屋橋」「天満橋」「京橋」「古川橋」「丹波橋」「観月橋」。淀川に沿って敷設されているので淀川へと流れる川が多く、その川に橋を架ける橋が多くなり、結果「橋」がランドマークとなって駅名となったのでしょう。しかしこの多さは尋常ではありません。

ランドマークになっているからにはさどかし立派な橋なのでしょう。というわけで、実際にどのような橋なのか見に行ってきました。

 まずは大阪のビジネスの中心地、「淀屋橋」です。

Bashi03

Bashi07 Bashi04

御堂筋の一部として土佐堀川にかけられているこの橋、江戸時代の豪商「淀屋」が架橋したことが名前の由来だそうです。一昔前の風格漂う橋桁と街灯の意匠が洗練されています。

Bashi06 Bashi05

駅入口の近くには遊覧船の港も整備。駅名になった橋としてこれならば納得いきます。

 次は中之島線開業に賑わう「天満橋」。

Bashi11

Bashi12 Bashi10

最近は中之島線の開業に合わせ、駅ビルをリニューアルし観光船の港を駅の真横に移動するなど着実な一歩を踏み出しつつある天満橋駅の傍に天満橋があります。

Bashi08 Bashi09 

大阪市内では珍しい二階建ての構造を採用している天満橋、天神祭の際はこの構造を生かして移動方向を分断しています。ある意味理に適った橋桁です。聞くところによるとこの天満橋、『浪華三大橋』の一つとして数えられているそうです。

 大阪市内最後を飾るのは「京橋」。

Bashi13

大阪環状線と学研都市線、地下鉄長堀鶴見緑地線が行きかう大人のミドルタウン、大阪人なら誰もが口ずさむレジャービルが駅前にある京橋駅。きちんと由来となった橋も現存しております。それがこちら。

Bashi14

Bashi16 Bashi15

先ほどの華やかな雰囲気とは一転してしまいました。それもその筈この京橋はどちらかと言えば京橋駅よりも天満橋駅からの方が近いのです。

元々この京橋があるところは「京橋」という地名でした。しかし現在のJR大阪環状線が学研都市線と乗り換えする駅を設置する際に「京橋」と名乗ってしまったのが運のツキ。元々京橋駅周辺の地名である「蒲生(がもう)」を名乗っていた京阪の駅もJR(当時は国鉄)への乗り換え駅だと明確にするため駅名を「京橋」に変更。結果橋の存在は蔑にされ、現在のような状況へとなってしまいました。

このように駅名が街を作ったパターンは散見されています。能勢電車の日生中央駅や神戸電鉄のウッディタウン駅のようなニュータウンに造られた駅もそうですが、意外なところではJR東日本の国立駅もその一つ。国分寺と立川の間に駅を作ったから「国立」という駅名になり、それが市の名前にまでなりました。

Bashi48

(それにしても暑い)

 このパターンに近いのが次に紹介します「古川橋」。

Bashi19

Bashi21 Bashi20

古川橋駅は京阪電車名物の複々線に組み込まれた駅なので、私は何となく地味な駅だなぁと思っていました。が、実際は近くに門真運転免許試験場があるので意外と利用客が多く、初めて降りた際には驚いた経験があります。

この駅名の由来となった「古川橋」も実際にはこの駅ではなく京都方の「大和田」という駅から行った方が残念ながら近いのです。

Bashi24

(上が『新古川橋』、下が『古川橋』の所在地。ちなみにコレは大和田駅の地図)

Bashi22 Bashi23

しかも「古川橋」そのものの存在が高架橋のおかげでかなり隠された存在となっており、本当にこの橋は古川橋なのかどうなのか一瞬疑問に感じるほどです。

Bashi25 Bashi26

どうでもいい話ではありますが、この古川橋の近くには「新古川橋」という新しいのか古いのかよくわからない橋もあります。これもかなり地味です。

Bashi21 Bashi47

(古川橋駅前・8月だからやっぱり暑い)

Bashi57 Bashi49

(古川橋からいったん淀屋橋駅へ移動。地下は涼しい)

Bashi53 Bashi50

(淀屋橋から特急で丹波橋駅へ。電車涼しい、サイコー)

 

Bashi54

(夏らしい写真も乗っけてみました)

 

 さて古川橋から移動して最初に向かうは京都伏見の「丹波橋」。

Bashi27

近鉄京都線との乗り換え駅として今や特急停車駅にまで格上げとなったこの丹波橋駅。近鉄電車がこの駅を利用して三条方面に乗り入れていたということを知っている人も少なくなってきました。そのお話はまた後日行うことにしまして、とにかく今は橋です。

Bashi28 Bashi29

駅前の「丹波橋通」を西へ移動します。通りの左右には一般的に思い浮かべるような京の町屋の風景とは違った「普段着の京都」が広がっています。駅からなだらかな坂道を下ること約5分、ひっそりと「丹波橋」はこの場所にかけられていました。

Bashi30

Bashi32 Bashi31

丹波橋がかけられている旧堀川沿いには酒蔵があります。この一帯が日本酒の一大拠点『伏見』だと自覚させてくれます。江戸時代にはこの旧堀川を使って日本酒を運搬していたのでしょうか。

Bashi34 Bashi51

(左:丹波橋から見た京阪線、右:大阪も暑いが京都も暑い)

 最後はこれらの橋の中で唯一読み方が違う「観月橋」。

Bashi35

今までの橋は「はし」と読んでいましたが、この橋は「かんげつきょう」と読みます。今までは京阪本線に駅がありましたが、この観月橋は宇治線という路線に駅があります。

Bashi36 Bashi37

駅から降りるとすぐそこに観月橋があります。近くの交差点も「観月橋北詰」という名前になっており、この地域のランドマークとして観月橋は作用されているようです。

Bashi38

Bashi39 Bashi42

(左:橋名は旧書体で書かれている。右:橋上では歩行者と自転車が分離)

しかしながら橋桁自体は一般的な橋に仕上がっています。宇治川の流れ自体が時に激しくなることと、京都における南北間交通の要所という役割が結果的に普遍的なものへと落ち着かせたのでしょう。京都・宇治の風情を目的とするのならば少し味気なかったりします。

Bashi41

ただこの橋から見える近鉄京都線の橋桁の姿は実に雄大です。

Bashi44

164.6メートルの日本最長の単純トラス橋、その名を『澱川橋梁』。軍部からの要請により橋脚を作ることを許されず、結果トラス橋という工法で造られました。その歴史的背景からかこの橋脚は有形文化財として登録されているそうです。

Bashi45

(宇治川を渡る近鉄特急。いい感じです)

何気なく始めた『駅名になった橋を見に行く』という行為。どれもランドマークとして成り立つ橋であることには間違いありません。もしこの駅を利用する時があればこの橋のことを思い出して見に行ってみてはいかがでしょうか。…ただし夏場はきついことだけ申し上げておきます。

Bashi52 (すべて見終わった時正直開放感で嬉しかった)

 

 

 

<オマケ>

Bashi55

丹波橋を見に行く時にあった盆踊りの告知ビラ。こども達が明らかに操られている。

|

« ご報告 | トップページ | かなり真面目なお話 »