« 救急外来に行ってきました | トップページ | Have you ever seen the bridge? »

2008年8月15日 (金)

ご報告

 早いもので8月は折り返し地点。皆様いかがお過ごしでしょうか。あすやんです。

8月5日付の当ブログにて「胆石かも」と医師から言われておりました。本当に胆石かどうか確認するために今月12日にCTを受けさせて頂きました。さてその結果。

胆石まったく無し。

…医師曰く今回CT撮影したことで胆石の可能性は無くなったものの、新たに「胃か十二指腸に疾患(具体的には胃潰瘍)がある」と言われました。まぁ医師が「石が無い」と断固とした意志で具体的に説明して頂いたので安心しましたが、今度は胃潰瘍ですか先生。

でもまぁ胆石ではないということもあって、正々堂々とレルコンの取材をすることができます。今週レルコンのネタ探しという名目で大阪市内を徘徊してまいりましたが、その時は気分絶好調。動ける喜びを感じて炎天下の中動き回っておりました。なんでもないようなことが幸せなんだとつくづく実感しております。

…でも胃潰瘍、最悪胃ガンの可能性も考えられます。というわけで来週に胃カメラをゴックンしてきます。その結果によってはまたレルコンの更新が遅れるかもしれません。インターネットという名前の大海の中に浮かぶミジンコのようなレルコンではありますが、お暇でしたらご笑覧頂ければ幸いです。

レールウェイコンシェルジュ あすやん

 

追伸:胃潰瘍の原因の一つとして「ストレス」があるそうです。思い当たる節がたくさんあり過ぎて逆に嫌になります。皆さんもストレスには十分ご注意くださいませ。

|

« 救急外来に行ってきました | トップページ | Have you ever seen the bridge? »