« 電車が走る風景 | トップページ | 鉄の道を探る »

2006年12月12日 (火)

京阪イズム

 先月、京阪電車の寝屋川車庫にて『ファミリーフェスタ』というイベントが開催されました。

Makura3 Makura1

このイベント、普段は乗客の皆様を東へ西へと送り届ける車両を間近に触れ合えるということもあり、数多くの人々が次々と訪れては思い思いの楽しみ方で楽しんでおられました。

Makura5 Makura7

(左:普段は表示しない快速の種別幕。右:元祖LRT(?)の「びわこ号」)

Makura8 Makura6

(左:大型クレーンによる実演。右:各々の楽しみ方の中で代表的なもの)

まぁ鉄道の工場見学会ともなりますと、どこの鉄道会社であろうと『見せるポイント』というのが似通ってきます。洗車体験や車輪を削るところ、塗装途中やグラインダーで錆を落としている車体などなど。ただ流石は京阪電車、工場体験の最後の最後にあまりにもシュールな体験コーナーを用意してらっしゃる。

Makurataxi_1

(コレで帰れっていう事かい?)

|

« 電車が走る風景 | トップページ | 鉄の道を探る »