« 芸大の学園祭 | トップページ | 私は電車を退避出来るのか(前編) »

2006年11月 4日 (土)

私は電車を退避出来るのか(後編)

Pict0012_2 Pict0015

(左:ホームにある扉の位置案内。ここから先は無い。右:ホームの異常を知らせる機械)

…いよいよ時は満ちてきました。駅構内には「電車が通過します」というアナウンス。18.5センチという狭い空間の中で、正面を向いても横を向いても同じ幅と言われているこの私の横を列車が通過します。神の裁きによって命ぜられた刑の執行人が鳴らす靴の音の如く近づいてくるレールの繋ぎ目の音、警笛がけたたましく鳴ったその時…!

 

 

 

Pict0078_2

思いっきり無事退避成功。

…この写真だけ見ればものすごく安全の様に思えますが、実際はものすごい風圧と騒音が私の全身に襲い掛かっています。通過時の「映像」を見て頂ければ一目瞭然。怖いったらありゃしないワケです。それに、この場所で電車を待ってはいけません。何故なら…

Pict006701 Pict0060_1

現在のダイヤは昼間この光善寺駅に停車するのは普通電車のみ。普通電車は京都側の駅車の都合上7両以下の編成で運行されており、普通電車はこの位置に止まりません。8両編成の電車のみが利用できる場所です。素直に広く安全な場所で電車を待ちましょう。

|

« 芸大の学園祭 | トップページ | 私は電車を退避出来るのか(前編) »