« 夜行列車のススメ | トップページ | 織姫と彦星(星空に願いを) »

2006年6月25日 (日)

夜行列車へ乗る前に

 「夜行列車に乗る際、一体何を持ち込めばいいでしょうか?」

…実はこの質問、結構あります。何せ夜行列車は他の「夜行バス」や長時間拘束される国際航空便とは違った部分がかなりあります。それらに適した用意(特に市販されているグッズ)をしていくと、役に立たない場合が多いんです。

 では、夜行列車に必要なものとは一体なんなのか?…コレを解き明かすには夜行列車の特徴を把握するところからスタートしなければいけません。夜行列車は駅に滞在する時間が短い(トイレが使い辛い夜行バスと比べて、客室にトイレが備わっている為に休憩の時間を取らなくてもいい)分だけ、座席に滞在する時間が長くなります。この「座席」を快適な状態にする持ち物があると、ちょっと余裕が生まれてくると思いませんか?

 長距離を移動する交通機関に乗ると、必ず「足」に何らかの影響を及ぼします。そこで、室内では靴を脱いでおくということを私はお勧めしています。その際使用するのが「段ボール」。これを床に敷いておくと、そのまま素足をおくことができます。また、段ボールを敷くことで従来足元から響いてくる振動が幾分解消されます。もちろん段ボールですから、使用後は駅の資源回収用ゴミ箱に捨てる事が出来ます。段ボールが面倒なら新聞紙でも構いませんが、新聞紙の場合だと吸水性に優れすぎているために、時々蒸れた靴下がくっ付いてしまうという場合があります。段ボールの場合だとある程度段ボール自身に重さがあるので、ソレがありません。

 それに段ボールだと、最悪こういう状態になった場合、寝具としても使うことが出来ます。

Pict0029 (昨年のムーンライト九州にて・指定席を奪われて棚に寝る人)

もちろん「全席指定」の列車に指定席券を購入せず乗り込んで、こういうことをするのはルール以前の問題ですので、お止め頂きます様申し上げておきます。…でも座席を占領されてたりすると、残念ながらこういう状況になるんですよねぇ。

 ただ、これだけではいわゆる「エコノミー症候群」と呼ばれる症状を回避する事は正直難しいと思われます。エコノミー症候群は同じ姿勢を取り続けた際に、足の膝等に滞った血液が固まり、その固まりが血栓となって各臓器届いてしまい、結果身体に悪影響を及ぼす病気です。この病気を回避する為にも車内にいる際は歩けるようにして頂きたい。そこであったら便利なのが「使い捨てのスリッパ」。これがあると先ほどの段ボールの床からトイレなどに移動する際、容易に移動することが出来ます。もちろん無ければ無いでいいですが、あると結構便利だったりします。もちろん「歩く」だけでなく、保温効果もありますので、冬場に乗る際はあると足元が暖かくなってかなり有効かと思われます。

 もちろんこれだけではなく、「お茶」「お水」等のソフトドリンク類、「カロリーメイト」等のポケットサイズの食べ物も事前に購入しておく事をお勧めします。昔は車内販売があったのですが、今はほとんどありません。駅のホームに売店や自動販売機が無いところもたくさんあります。これらの商品をちょっとだけ手元に置いておくと、不意の運行抑止などで拘束されてもある程度は安心して過ごせます。またお酒などを持ち込まれる方が時々いらっしゃいますが、この場合夜中は楽8しいかもしれませんが朝方になると一気に邪魔者へと変化しますので、ほろ酔い程度で終わる量を持ち込まれるのをお勧めしておきます。

…個人的にはタオルが1本(特にコンビニ等で発売している『長いタオル』)あると夜半の汗対策など色々と使えますし、大き目のビニール袋があればゴミも回収できて気持ちよく列車を降りることができますから、持っていたほうがいいのではないかと思うのですが、そこは個人の判断でお願いしたいと思います。それにこういうのが手間だ!という方は寝台席を利用される事をお勧めします。そこには一日分の寝具(浴衣ですが)や布団などが用意されていますし、列車によっては車掌さんから「お泊りセット」を購入する事が出来ます。でもこの場合、私はちょっと味気ないなぁと思ってしまいますので、できれば皆さんで創意工夫をしていただけたらいいと思います。

参考として毎年夏に私が夜行列車に乗るときの荷物(3泊4日分・一泊車中泊含む)を記載しておきますのでご参考にどうぞ(黒太字は旅のセット、赤太字は夜行用)。

半袖Tシャツ・パンツ・タオル:日数分(4セット、うちタオル1本は現地調達)、

長袖シャツ:1枚、時刻表(大判):1冊、

メモ帳代わりのシステム手帳:1冊(ここに必ずきっぷを入れておく)、

携帯電話・デジカメの充電器、:各1個、水(500CCサイズ):1本

ソフトドリンク類:2リットルサイズ2本(必ず水とお茶)

アルコール類:ビールなら500cc4本、清酒なら500cc1本。

乾き物類:ポテトチップス系統を2袋ほど(地域性があるもの)。

 

…それにしても、参考になるんでしょうかコレ。

|

« 夜行列車のススメ | トップページ | 織姫と彦星(星空に願いを) »